セルフネイル歴20年 ジェルとポリッシュ

昔からネイルが大好きな私ですが、セルフネイル歴早20年が過ぎようとしています。前半10年は俗にいう「ポリッシュ」残り10年は「ジェルネイル」で施術してきました。

ポリッシュネイルもジェルネイルも、それぞれ良い点悪い点があり、ポリッシュの良い所は、何といっても除光液一つですぐ落とせる点です。両手10本でも、5分もあれば綺麗に落とせてしまいますが、反対にジェルネイルは両手で30分以上はかかってしまいます。

一方、ジェルネイルは一度塗れば3週間弱は持ってくれますが、ポリッシュは3日位で剥がれてしまいます。塗る際にも自由度が効くのはジェルネイル、デザインの豊富さもジェルネイルです。

爪の傷み具合はそれぞれ違って、ジェルネイルが痛むのは落とすときに自爪が一緒に削れてしまうのが大きな原因です。ポリッシュの場合は、液剤と除光液が爪を痛めてしまうので、黄色く変色してしまいます。

どちらが好きか、というのはそれぞれの好みですが私はジェルネイル派です。

だいたい1か月毎にチェンジしているので、その月のテーマを決めて、材料をそろえて、施術して写真を撮ってブログにアップするという一連の作業が楽しみで、趣味の一つとなっています。

今月はテーマは「あじさい」。

濃いブルーのフレンチと、ランダムに小花を手書きして梅雨のイメージに仕上げました。

夏に向けて、夏素材のパーツを今からネットで買い付けたいなと目論んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加