新しいジェルネイルを試してみたら…

「ペリッとはがせるジェルネイル」というキャッチコピーにひかれて、新しいジェルネイルを買って試してみました。

一般のジェルネイルは、まず爪にやすりをかけて、次にジェルを塗って、UVライトまたはLEDライトの光を当ててジェルを硬化させ、未硬化のジェルを専用のクリーナーでふき取って仕上げます。

ジェルを落とすときには、専用のリムーバーでジェルを柔らかくしてから、スティックなどを利用して落とします。

でもこのジェルネイルを使えば、爪にやすりをかけずにジェルを塗り、UVライトまたはLEDライトで硬化させるだけで仕上がります。

未硬化のジェルが出ないので、ふき取る必要はありません。落とすときも、シールをはがすようにジェルをはがせばよいのです。

さて実際に使ってみたところ、良いところもあれば欠点もありました。

良いところは、何といってもジェルを簡単に落とせることです。一時的にネイルを派手な色、派手なデザインにしたいときに良いと思いました。

ネイルを派手にしてよい場面は、日常生活の中ではどうしても限られてしまいます。でも新しいジェルネイルを使えば、一時的にネイルを派手にしても、すぐに元に戻せます。

他方でこのジェルネイルは、長持ちしません。早い時には塗ってから1日で勝手にはがれてしまいます。たぶん落としやすいことの裏返しなのでしょう。

そんなわけで、普段は通常のタイプのジェルネイルを使って長持ちさせ、一時的にネイルを派手にしてよい場面だけ、新しいジェルネイルを使おうと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加